830777a5bed0458955a942295c490ea2?1473081814
リン・ミンメイの明日は明日の風が吹く

ジャムのお店「sweet-jam」さんへのプチ旅

2016/03/19 22:41 イベント お買い物 旅行・お出かけ 趣味 くらし

マーシ☆さんのブログを見て

おいしそう!と憧れていたジャムのお店

「sweet-jam」さんへ、

ついに行ってきました!


付けて下さっていたお店のHPアドレスと、

乗換案内ジョルダンで見ると35分で行けそうだったのに、

行ってみると電車の乗換の待ち時間やら何やらで

結構片道1時間ぐらいのプチ旅行になりました。

でも暑いぐらいのいいお天気だったので、

とてもいい気分。


心配だったので行く前にお電話すると、

「あんまりできてないんです。」と

申し訳なさそうな店主さん。

一瞬迷ったけど、

「お店が開いてるなら、とにかく行ってみよー!」と出発。


お店はとても控えめな印象。

看板さえもごくシンプル。

近くまで行っても、ジャムのお店とはわからないかも。

入るとすぐ店主さんが出ていらっしゃって、

「先ほどお電話くださった方ですね。」

棚を見ると、思ったよりたくさん種類があって

ああ、よかった!待っててくれた、ジャムさんたち。

うーん、迷う・・・どれにしよう・・

近所ではないので、買いだめしたい気もするけど

手作りなので、日持ちがあまりしないし・・

と迷う私に、

ご親切に一つ一つクラッカーにつけて試食させて下さり、

大小4つ、決めました。

大きいビン「いちご」「甘夏」

小さいビン「紅玉のジュレ」「ラムレーズン」

紅玉のジュレは、透明なうすいピンクで、

何かに塗ってもその透け感がとても美しい!

ラムレーズンに使ってある牛乳は「関牛乳」という

低温殺菌のおいしい牛乳だそうで、

「その牛乳、私がよく行く銭湯にあります!」と言うと、

「きっとコーヒー牛乳もおいしいですから、

一度飲んでみてください。」とおっしゃってました。

大きいビンでも高さ7.5cmぐらい、小さいビンは4.5cmほどで

とてもかわいらしいです。

マーシ☆さんが載せていらっしゃった

何層かに分かれたタイプは残念ながらありませんでした。

また次回のお楽しみ。


なんと店主さんがお一人でやってらっしゃるそうです。

びっくり。

私が「クックパッドブログを見て、来たんです!」と言うと、

ちょうど前日に、自分のお店がブログに載っているのを知ったそう。

「高山のパン屋さんからの注文がやけに増えたなあ、と思ってたんです。

その方にお礼を言わないといけないですね。」

とおっしゃってました。

マーシ☆さんの白玉抹茶小豆のレシピのこともお話しすると、

「私もよそに出店したりする時、やりますよ。」

とわざわざ売り物でない抹茶小豆まで見せて下さいました。


帰り際、5月7日に一宮市で行われる

「杜の宮市」の事も教えて下さいました。

見物客でとても混みそうだけど、おもしろそう。

もちろん、出店されるそうです。

店主さんはわざわざお店の外まで出て、見送って下さいました。


最初に「いちご」を開けてみたら、

とてもすんなりした素朴な味で、おいしい。

あんまりやさしい味なので、何かにつけて食べるよりも

このジャムだけを、ちびちびスプーンですくってなめたい、と

子どもみたいに思ってしまったほどです。

さっきいただいた「ラムレーズン」も

ラムの香りはとてもやさしいので、

こっくりしたミルクの豊かな味がパンによく合います。

ミルクのジャム初体験でしたが、

まだの方にはぜひオススメしたいぐらいおいしいです。

大切にいただきます。

食べ切れなさそうな時は、

開ける前にビンごと冷凍し、食べる時に常温で解凍するといいそうです。

いいことを伺いました。

・・でもその前に全部食べちゃいそうだ!


マーシ☆さんとsweet-jamさんのおかげで、

とても楽しいプチ旅行になりました。

どうもありがとうございました。


それから、もし行かれる場合は、

ホームページか電話で

お店が開いてるかどうか、確認してから行かれることをお勧めします。

イベントに出店される時は、お店はお休みですので。

月、火、水曜日もお休みです。


sweet-jamさんのホームページ

 http://sweet-jam.com/photo

(マーシ☆さんのブログからコピーさせていただきました。

 まだブログの使い方がよくわからなくてすみません)


 

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください